葉酸サプリメントを選ぶポイント

妊娠さんと赤ちゃんの健康に必要な栄養素として注目を集める「葉酸」。

 

食品から効率よく摂取できるのはごくわずかなため、葉酸サプリメントを使用するのが効果的です。

 

とはいえ今や一口にサプリメントと言ってもたくさんあるので、選び方がわからないと迷ってしまいます。

 

そこで葉酸サプリメントの選び方を3つ、紹介しましょう。

 

まず1つ目は天然か合成か。これはとても重要です。

 

結論から言うと天然の方がが断然おすすめ。合成も栄養素などの数値が高く一見よさそうですが、着色料などの添加物が含まれている場合がほとんど。

 

デリケートな妊婦さんや赤ちゃんは避けたほうがいいでしょう。

 

2つ目は葉酸以外の栄養素がどれくらい含まれているか。

 

妊娠中には葉酸の他にもビタミンB、カルシウムなど様々な栄養素が必要です。
これらを含むサプリメントなら必要な栄養素を一度に摂れて一石二鳥です。

 

3つ目は価格。これはやはり気になるところです。

 

先に「天然の方がおすすめ」と書きましたが、実は価格は5000円以上するものが多いんです。

 

価格は高い天然ですが栄養素、吸収率、安全性と非常に優れているので、安易に安い合成を選ばないようにしましょう。

 

まとめると、1天然を選ぶ 2葉酸以外の栄養素にも注意する 3安易に安いものを選ばない となります。

 

以上の選ぶコツを踏まえたうえで、自分にぴったりの葉酸サプリメントを探してみてくださいね。

葉酸サプリメントに副作用は?

妊娠初期に、お腹の中の赤ちゃんの正常な細胞分裂を促し、それにより先天性疾患を予防する働きがあると注目を集めている成分が、葉酸です。

 

ただ、葉酸は、調理の際に簡単に壊れてしまう上、水溶性ビタミンの一種なので、体に蓄積しておくことができない成分です。

 

ですから、妊娠初期に葉酸をしっかりと摂取したいと考えた場合、葉酸サプリメントが有効です。

 

ただ、葉酸サプリメントを飲む場合、注意しておきたいのが、過剰摂取です。葉酸は水溶性ビタミンで、必要な量以外は、すぐに体外に排泄されますが、葉酸サプリメントを飲み過ぎると、過剰摂取になり、副作用が出る可能性があります。

 

副作用として多いのは、吐き気やむくみ、不眠症、食欲不振などです。

 

更に、場合によっては赤ちゃんが喘息を引き起こす可能性もあります。こうした副作用を起こしたくない場合、葉酸サプリメントの摂取量を守ることが大切です。

 

更に、葉酸サプリメントの成分にも注目をしておくことが大切です。

 

サプリメントに加工する家庭で、様々な添加物が加えられている可能性があり、それらが副作用を引き起こす可能性もあります。

 

ですから、葉酸サプリメントは、天然素材で作られたものなどを選ぶことがお勧めです。

私も飲んでるベルタ葉酸サプリはこちら